インスタント志向では良くなりません。

こんばんは。

赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は、「インスタント志向では良くなりません!」というテーマで書いていきます。

 

突然ですが、あなたは自分の身体を良くしていくのに、

いくらぐらいお金と時間と自分の労力をかけれますか?

 

いきなり、何の話だ?お金の話か!?と思われるかもしれませんが、

大事なことなのでそのまま書いていきます。

 

整体院に来られる方は、お身体に慢性的な

問題を抱えている人がほとんどです。

 

長きに渡って頑張って身体を使い続けられた分、きちんとした

メンテナンスをしてこられなかったので、

どこかのタイミングで、痛みなどの不調が出てきます。

 

ここで更に質問ですが、慢性的に悪くなった身体の状態は

どれぐらいの期間できちんと良くなると思っていますか?

 

難しい質問ですね。治療にもよるし、自分の身体で実際に受けてみないと

分からないという要素もあります。

 

しかし、ここで大事なのは、慢性的な身体の状態は

短い期間で簡単には根本から変わらないということを

覚えておいた方が良いということです。

 

1回、2回施術を受けて痛みが取れたとしても、

それで治っているわけではないのです。

 

痛みが取れた=治ったと思っている人は、

痛み止めを飲んでいるのと意味は変わらないのです。

 

またすぐに、ぶり返しますし、一時的に良くなったと

錯覚したに過ぎないのです。

 

1回で痛みを取ることができる=ゴッドハンドではありません。1回で痛みが取れたとしたら、たまたまそうなっただけです。あてずっぽうと同じです。どのような治療でも、1回で治るというような結果が出ることはありません。

ちなみに、私はゴッドハンドという言葉はとても嫌いです・・・。自称でゴッドハンドか・・・馬鹿じゃないのと思います。ついつい口が悪くなってしまいました。すみません。

 

自称ゴッドハンドで、治ってもいないのに治ったと言って、

人々を惑わすような人は、正直いなくなってくれると良いと思っています。

そんな紛い物ものは、患者さんの為に本物の手技療法の向上を日々目指し続ける人々の世界から見たらどうでも良いことです。

 

重要視するべき結果は、施術を受け続ける事で、

近い将来に痛みをぶり返さない身体になって、それから

ずっと楽な状態をキープできる状態に導いていけるかどうかです。

 

その場しのぎの、その時だけの結果は、はっきり

言ってどうでもよい、と私は思っています。

 

身体を改善しようというときに、例えば、お試しだけや、

3回分だけしか予算をかけれないということであれば、

どうしてもその場しのぎ、一時しのぎの対応しかできなくなります

 

ちょっと良くなればいいとか、何とかその場をしのげれば

よいという考え、ちょこっと受けてあわよくば痛みが取れて

いれば良いという考えなど、どのように思われるかは人の自由です。

 

ただし、私の整体院では、それでもいいですよと言って対応することはしません。

 

その場しのぎの施術を行うのは当院のコンセプトではありませんし、その場しのぎの施術と、根本から変えていく施術とでは、やり方や意味合い、治療計画が根本から違います。

 

なので、当然、見るべきポイントや、経過観察の

ポイントも違ってきます。何に重点を置くかも違ってきます。

 

私は、来ていただいた患者さんには、その違いを

説明させていただきますが、患者さんが何に価値を置いているか、

何を重要視しているかで、施術料金をどう感じるかも変わってきます。

 

ただ、一つだけ言わせてもらうとしたら、

私は施術料金は安ければいいとは思っていないです。

 

施術者側から見ると、それなりの料金をいただくということは、

それなりの結果を出さないといけません。

 

結果を出すために、勉強したり技術を磨いたりします。

それも、ただではありません。それなりの勉強をするので、

お金や時間や労力がかかります。しかし、結果を出すことにこだわれば、

勉強するのはここまででいいやというものはありませんので、

患者さんのお役に立てる自分になる為や、技術、知識、それらを使いこなす知恵を向上させる為に自己投資をします。

 

患者さんの対応では結果が全てなので、1回1回が真剣勝負です。

 

私は、常に良い結果を出していきたいので、勉強しますし、

それなりの気持ちや覚悟で施術に臨んでいます。

なので、それなりの料金設定にしています。

 

それだけの価値があるかどうかは患者さんが決めることですが、

私は施術を、安売りする気は一切ありません。

 

なので、患者さんの立場としては、少なくとも改善のために通院される場合は、

それなりのお金と時間がかかります。

ただ、通院されるかどうかは患者さんに決めてもらうことです。

 

話が逸れましたが、本当に治療を受けて身体を良くしていこうと思ったら、

それなりにお金と時間がかかるものですよということです。

 

身体の価値は、1回損ねてみて、本当に苦しい思いを経験した人でないと、

なかなか分からないものです。

 

自分の身体の健康に対して投資するという考えは、

これまでの人生で、どういう経験をされてきたのか

ということにも大きく左右されます。

 

いつ、健康の大切さに気が付くかどうかの

タイミングは人それぞれだからです。

 

その健康の価値をどう捉えるかも人それぞれです。

大事にする人もいれば、安く見積もる人もいます。

 

これをどう考えるかはその人の

運命としかいいようがないのかもしれません。

 

今回は、「インスタント志向では良くなりません」ということで書いていきました。

読んでいただきありがとうございます。

 

赤羽太陽堂整体院のHPはこちらから。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。ご予約・お問い合わせもできます。