当院のポリシーの一部

こんにちは。
赤羽太陽堂整体院の木村です。

 

今回は、「当院のポリシーの一部」についてです。

 

当院では、慢性痛の根本改善専門でやっていますが、

根本改善ってどういう意味なのか?

 

どんな治療でもいいですが、治療を継続して受けても、

2・3日しか持たない状態が続く、もしくは持っても

せいぜい1週間程度では、根本改善とは言いません。

 

計画的に治療をしてから、少なくとも1か月間は快適な状態を

キープできる身体になっていること。もしくは、それ以上の期間、楽に過ごせることです。

この状態になって初めて根本改善してきていると言えるのです。

そこから先は、いかにメンテナンス取り入れて、生活習慣を良いものにしていき、それらを継続していけるかが大事になってきます。

 

世の中には、施術直後に痛みが取れたからと言って治ったと思い、

すぐに痛みを取れた状態にしてくれた人が腕のいい施術者だと勘違いしている人は多いです。

酷いのになると、施術者が施術でたまたま痛みが取れたからと言ってそれで「治りました」、

「また痛くなったら来てください」と言っているところもあるらしいですが、私から言わせてもらえば、そういうものに価値があるとは思えません。

ただ、何が最善と思うかは人の自由ですので、その自由意思において治療法や関わる場所を決めていただければよいと思っています。

 

例えばですが、

骨盤矯正しました。→「脚の長さが揃いました」

肩を揉みました。→「肩の高さが揃いました」

全身整体しました。→「1回でも身体の歪みは治っています」

こというものは、根本改善や治療とはいいません。

 

1回1万円するのに、たいした効果が出せていないところも多いです。

施術料金が高いと治るとでも思っていますか?

高くても本当に良くなるのなら良いですけどね。

 

前置きが長くなりましたが、本当に慢性的に悪くなった身体の状態を良くしていくのには、

施術の回数、通院していただく時間が必須になってきます。

 

なので、まずこの条件が難しい方には、

当院で根本改善という結果を導き出すのは難しいですとお伝えしています。

 

最初にしっかり対応できないと良くならないと分かっているので、

以下のようなことをお考えの方のお役には立てないと考えています。

 

「仕事が忙しいので、次いつ来れるか分かりません」

「スケジュール表を置いてきたので、予定が分かりません」

「また、来れる時間ができたら来ます」

「保険は利かないんですか?」

「料金が・・・」

「また、痛くなったら来ます」

 

こういう場合は、当院の目指す根本治療ができません。

 

最初の集中治療期間がなくて、最初から1か月に1回受けていただいても

焼け石に水で、その場しのぎの対応しかできません。

 

それから、

「治してくれるんだったらお金はいくらでも払うよ」と言う傲慢な方

こういうことを言う方は、絶対に対応をお断りしています。

 

それから、少々の我慢ができない人も当院ではお役に立つことは難しいです。

1回2回治療を受けたぐらいで、「まだ痛みが取れません」と言う方は

将来的にどんな施術を受けても良くなりません。

 

もう、目の前の痛みに負けて、痛み止め、ブロック注射、

手術、すぐに痛みを取ってくれる他に良い治療がないかと

さ迷い歩くことになります。

 

そして、もう良くならないんだ・・・とすぐに諦めてしまわれる方も当院ではお役に立てないかもしれません。

 

ただ、今まで何とかして良くなりたいと思っていろんな治療を受けて、それでもことごとく裏切られてきたという方も世の中にはたくさんいらっしゃいます。そういう場合は諦めるという気持ちになるのも分からなくはありません。改善していく道が閉ざされたと感じることは、とても辛く悲しいことです。そういう経験をした人でないと、この苦しさは分かりません。

 

私は、そのような方が1人でも少なくなっていくことを願って整体院での施術の対応に当たっています。

 

痛みが1回で取れることは、ほとんどありません。

たまたま、1回で痛みが取れたとしても、たまたまの結果でしかなく、

すぐにぶり返して、元に戻ります。1回で痛みが取れた=治った=腕がいい

と思われている時点で、根本から改善していく過程から遠ざかって、

良くなるのもよくならなくなってしまいます。

 

慢性化した状態を根本から改善していくことは

はっきり言って簡単ではありませんが、

 

それでも、少しずつでも確実に改善していく施術を受け続けるのか、何回受けても

改善しない施術を受け続けているかの違いは大きいです。

 

こればかりは受けてみないと分からないものでしょう。

 

なので、本気で何かの治療に専念するということは、

患者さんにとっての大きな決断であると思います。

私は、そのような決断をして、勇気をもって来れられた人には

責任をもって全力で対応したいと思っています。

 

ここまで、思っていることを遠慮なく書いていきましたが、治療の現場では、患者さんに対して耳触りの良いことだけを伝えて、都合の悪いことをオブラートに包んでごまかしても良いことはないと考えています。

 

当院では、少しでもどのような患者さんでも来てくれた方が売り上げになるからと言って、

信念を曲げてまで、私がお役に立つことができない人を無理に受け入れたりして対応することはしないと決めています。

お互いに信頼して、本気で改善していくという目的に向かって一緒に頑張れる人の対応、応援をさせていただいています。

 

今回は「当院のポリシーの一部」について書いていきました。

読んでいただきありがとうございました。

赤羽太陽堂整体院のHPはこちらから。

赤羽太陽堂整体院のLINE@のご登録はこちらから。ご予約・お問い合わせもできます。